大人ニキビに乾燥肌 敏感肌は超大敵!【実際に使った商品一覧】

当サイトは「大人ニキビをなくしたい!」そんな方をサポートする大人ニキビの化粧水情報サイトです。
大人ニキビに悩む方のために「化粧水の選び方」「大人ニキビのケア」「大人ニキビの予防・改善」「ニキビ跡」をテーマに大人ニキビ改善のお役に立てる情報を発信しています。

当サイトおすすめ*大人ニキビスキンケア総合ランキング

富士フィルム独自の「ナノ化技術」で大人ニキビをケア

富士フィルム ルナメアAC1週間お手入れキット

ルナメアAC
(価格 1,080円・送料 0円)

●トライアルセット内容(1週間)

  • クレンジングオイル×7
  • ファイバーフォーム 15g
  • スキンコンディショナー<ノーマル> 30ml
  • スキンコンディショナー<しっとり>×2
  • ジェルクリーム 12g
特徴

ルナメアACの魅力は、なんといっても富士フィルム独自のナノ化技術!このナノ化技術のおかげで化粧品成分の粒子が細かくなるで、通常よりも肌へ吸収しやすくなるんです。

配合成分による効果

ルナメアACには痛い炎症ニキビを沈めてくれる抗炎症効果のあるグリチルレチン酸ステアリルや新しい皮膚作りが正常に行われるようにするトコフェロールという成分が含まれています。そういった成分がナノ化技術で肌の内部まで浸透するので、大人ニキビをすばやく治し新しいニキビをできにくくするんです。
またトコフェロールには抗酸化作用もあるので、肌の老化防止にも期待ができます。大人ニキビ×アンチエイジングにお悩みの方にオススメです!

漢方エキス配合の薬用化粧水が3週間も試せて1,296円⁉

オルビス 薬用 クリアトライアルセット


(価格 1,296円・送料 0円)

●トライアルセット内容(3週間)

  • 薬用洗顔料20g
  • 薬用化粧水40ml
  • 薬用保湿液14g
特徴

1週間くらいのトライアルセットが多い中、洗顔料・化粧水・保湿液が3週間分で1,296円とオルビスのトライアルセットはお得感があります。
またオルビスの魅力はなんといっても漢方由来の成分が含まれた薬用化粧水というところ!
※「薬用化粧水」とは、厚生労働省が認可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されている化粧品のこと。

配合成分による効果

オルビスクリアシリーズには、痛い炎症ニキビに効果のある甘草エキス(抗炎症作用)や保湿効果、新陳代謝の促進に効果のある紫根エキスなど漢方由来の成分が含まれています。
スキンケアには、合成成分ではなく天然成分を使いたいという方にオルビスクリアシリーズはオススメです!

日々のニキビケアを短時間ですませたい方にオススメ

アユーラ fサインディファンス化粧液


(価格 980円・地域別の送料を適応)

●トライアルセット内容(2週間)

  • 美容液×1ボトル
  • メーク落とし×1
  • 洗顔石鹸×1
  • ふき取り化粧水×1
  • コットン×1
特徴

アユーラのfサインディファンスの特徴は化粧液というところ。化粧液とは化粧水と美容液を合体させたようなもので、これ1本で美容成分の導入+保湿ができるんです。水分・油分・保湿成分が肌に近い組成バランスで保たれているので肌の奥にぐんぐん浸透します。これは美容駅だからこそできること!忙しくても、ニキビのスキンケアをしっかりしたい人にオススメです。

配合成分による効果

大人ニキビの原因の乾燥やニキビ原因菌を植物成分のハマメリスGL・オウバク抽出エキス・枇杷の葉抽出エキスでケアをしてくれます。どくだみ・甘草・トウキ・キイチゴの4種類の和漢エキスが肌を整えてくれるので、ニキビができにくい健康な肌へ変えていきます。さらに無添加・敏感肌の方のパッチテスト・アレルギーテスト済みの低刺激設定なので敏感肌の方にもオススメ!

皮膚科監修のトライアルセットが1か月分1,000円という驚異の安さ!

ファンケル アクネケアたっぷりおためしキット


(初回限定・送料無料1,000円)

●トライアルセット内容(1か月)

  • 化粧水30ml
  • 乳液18g
  • 洗顔フォーム×10
  • 美容液×5
  • クレンジングオイル20ml
特徴

1か月分送料込みで1,000円とお値段、容量共にお得です。1週間くらいのトライアルセットが多い中、1か月使用できるということは月経前後のホルモンが乱れやすい時期に肌の変化をチェックできるので、うれしいですね。
また初回限定でお安くなっている商品が多い中、ファンケルはラインで揃えても化粧水・乳液各1か月分1,620円とお手頃な値段設定です。

配合成分による効果

ただ安いというわけではなく、きちんと皮膚科医と共同開発している所やニキビに効くだけではなく植物由来の「アケビアエキス」がメラニンに直接アプローチしニキビ跡をケアしてくれるので、ニキビケアだけではなくニキビ跡にもお悩みの方にオススメです。

臨床皮膚医学から生まれた美白もできるニキビケア化粧品

NOV ACアクティブシリーズ

 (価格1,620円・送料0円)

●トライアルセット内容(1週間)

  • メイク落とし20ml
  • 洗顔料15g
  • 化粧水(モイスト)20ml
  • 乳液6ml
  • 化粧水(ノーマル)2ml×1個
  • 保湿クリーム0.8g×1個
  • 部分用クリーム0.5g×1個
特徴

臨床皮膚医学にもとづいて作られた低刺激性のスキンケアアイテム。パッチテストやアレルギーテスト済なので、敏感肌やアトピー性皮膚炎の方も使っている人が多いです。
@コスメでも1位に選ばれた優秀のトライアルセットで、とても人気がある商品です。

配合成分による効果

化粧水には、肌の健康を保つために重要なビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6・C・E誘導体とビタミンが豊富に含まれています。またNOV ACアクティブシリーズには美白成分のL-アスコルビン酸、2-グルコシドが含まれいるためニキビだけではなく、美白もケアしたい人にオススメです!

独自のナノ化技術と天然クレイで毛穴と大人ニキビケア両方にアプローチできる

ビーグレン ニキビ跡ケア トライアルセット


(価格 1,944円・送料 0円)

●トライアルセット内容(1週間)

  • クレイウォッシュ15g
  • クレイローション20ml
  • Cセラム5ml
  • モイスチャーゲルクリーム7g
特徴

ビーグレンは、薬学者が開発した天然の泥(クレイ)から生まれたスキンケアスキンケアアイテムです。洗顔だけではなく、なんと化粧水にまで泥が使用されているんです。
ビーグレンに含まれている「モンモリロナイト」という泥には、毛穴の汚れを吸着する作用のほかにヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分を肌に閉じ込める特徴があります。また天然のクレイには免疫力・自然治癒力を高める作用があるので、ニキビを早く治すのと同時にニキビができにくい肌へ導いてくれるのです。

配合成分による効果

ビーグレンも独自のナノ化技術「QuSome®」で髪の毛の太さ1/500サイズまで小さくしたカプセルに高濃度のピュワビタミンC(肌荒れ防止作用)を包み込ませ肌に浸透しやすくしています。
富士フィルムのルナメアACもナノ化技術でニキビ有効成分を肌に浸透しやすくしているので、「ナノ化」という共通点がありますね。でもルナメアACとビーグレンではナノ化した成分が違います。ルナメアACは「抗炎症、抗酸化作用、肌を正常にする成分」、ビーグレンは「高濃度ピュワビタミンC(肌荒れ防止作用)」がナノ化されています。

成分の違いでルナメアAC1位、ビーグレン5位と順位に差が出てしまいましたが、ビーグレンには他にはない「天然クレイ」が含まれているので、大人ニキビだけではなく毛穴の詰まり(黒ずみ)に悩んでいる方にもオススメです!
レビュー&口コミ    公式サイト   

迷ったら1位の「富士フィルム ルナメアAC 1週間お手入れキット」を試してみて!

ルナメアは、大人ニキビの原因・毛穴の乾燥と詰まりに着目したニキビケア商品です。ニキビ用化粧品は保湿力が弱いものが多いのですが、ルナメアはしっかりと潤うのが特徴的。
食物繊維が毛穴の汚れをしっかり落とし、富士フィルム独自のナノ化技術を活かした独自成分「アクネシューター」が、潤いとニキビ有効成分を同時に毛穴にしっかり届きます。無香料・合成着色料不使用・ノンコメドジェニックテスト済みなので安心!

普通、トライアルセットは安くても、通常版は高額になる事って多いですよね。とくに大人ニキビの基礎化粧品は高価格なものが多いですが、ルナメアACはとても良心的です。トライアルセットを使い終わっても、1.5ヶ月分のクレンジングオイル(メイク落とし)・洗顔料・化粧水・ジェルクリーム(保湿クリーム)が1万円以下で、すべて揃えられます。

定期購入にした場合はさらに約1,000円お安くなるそうです。トライアルセットから継続して使いたい場合とても魅力的ですね!そんなトライアルも、1週間分が1,080円で試せるので、この機会にお肌に合うかどうかしっかりと確かめてみてくださいね♪

大人ニキビにお悩みの方必見!ルナメアACの購入先はコチラ

 

大人ニキビケアをアイテム別でチェック!

実際に試してみたレビュー!特徴と口コミをもっと詳しく…↓↓

ルナメアACのレビュー オルビスクリアのレビュー
NOV ACのレビュー ビーグレンのレビュー
ラミューテのレビュー VCシリーズのレビュー

 

大人ニキビの化粧水ラインナップはなぜ多いのか??

DSC_1187

化粧水が一番重要な役割!

私こと【管理人】が大人ニキビに悩んでいた時、化粧水選びから研究を始めました!
理由はやはり乾燥対策の保湿が大人ニキビと敏感肌を治す事を知ってからでした。

化粧水というのは実は洗顔なんかよりももっと大切だと驚いた記憶があります。洗顔料ばかり気にしていてもダメなんです。
ずっと油を落とそうと管理人は頑張っていましたから。。。

さて、大人ニキビ対策において、どうして「化粧水に有効成分が入っていることが重要なのか」というと、これは、「美容液や乳液・クリームなどと比べると化粧水が一番肌になじんで浸透しやすいから」という理由が挙げられます。

いくら有効成分が配合されていても、「届くべきところまで浸透しない」という状態では、せっかくの成分の効果も役に立ちませんからね。配合成分ばかりが良くても、宝の持ち腐れ状態です。

また、化粧水は「あとからつける他のスキンケア用品をやわらかくして浸透しやすいよう導入する」という役割も持っていますので、その点でも欠かせない存在と言えるのです。

たくさん商品がありすぎて、選べません!

001

ではなぜ大人ニキビ化粧水は色んな商品が大量にあるのでしょうか??
それの答えは簡単です。

大人ニキビは乾燥が主ですが、人によってそれぞれ効果や効く成分が違うからです!

当たり前ですがだから色んな商品が開発されても、一つだけ売れるとう事は起こらないのです。
さらに女性が一番嫌いな顔にできるという事もあり、企業が商品開発のデッドヒートを繰り返しているのです。
そのお陰と言っても良いぐらい最近ではユーザーはかなりクオリティの高い商品を選べるようになりました。

そこで大切なのが、やはりユーザーがどれだけ自分のお肌を理解できているか?が重要だと管理人は考えています。適切な症状やお肌タイプにアプローチする化粧水を選ぶことができれば治る確率は、グッと跳ね上がると思っています。

大人ニキビの代表「顎ニキビ」の原因

一度できた顎ニキビは、なかなか治らないもの。無理に直そうして跡が残った!なんてこと…ありませんか?一度これらの原因に当てはまらないか、見てみましょう!原因を追及して、早くニキビとサヨナラしましょう*

002

ホルモンバランスの乱れ

一番に挙げられる、顎にニキビが出来る理由はホルモンバランスの乱れです。
食生活もバランスがいい、暴飲暴食もしていない、午前様でもなければ、タバコも吸わない、スキンケアは万全というのであれば原因はこれになります!

ホルモンバランスの乱れの原因になる引き金は、自律神経の乱れであったりストレスでもあります。

内臓系の問題

次にあげられる原因は、便通が良くないなど、内臓系に問題がある場合です。
便通が良くない、もしくは下痢、慢性胃炎、冷え性など、医師にかかるほどではないかもしれないが、内臓、特に消化器系に問題がないでしょうか。

消化器系のトラブルは主に顎を中心とした口の周りのニキビになって出てきます。
口内炎も併発しているようであれば、ニキビの治療の前に、医師の診断を受けられることをお勧めします。もしかすると、免疫力の低下の可能性も・・・。

間違ったスキンケア

スキンケアは完璧、といっても落とし穴があるのが『洗い残し』です。

フェイスラインは、洗い残しが多い箇所でもあります。
シャンプー、リンス後は、少々残ったままで顔を洗わない、顔を洗う時もフェイスラインは、泡が少々ついたままではないでしょうか。

この様な場合、汚れは落ちていないばかりか、泡にまぎれて汚れが最付着していることもあります。
その為、ニキビの温床となり、顎ニキビの原因となっているのです。

ほかに「コットンを使って化粧水をつけている」というのも人によっては間違いです。にきびに刺激を与えることになり、悪化させている原因になっているかもしれません。

生活習慣

布団をフェイスラインまで被っている、マフラーで頬を覆っている、髪でフェイスラインが半分ぐらい隠れたまま。
顎を触るクセがある、こうした事もすべてニキビの原因となります。

なにげなくやっていることでもニキビの原因となることはあるのです。
生活習慣を、一度見直してみてはいかがでしょうか。

保湿や敏感肌対策&予防ケア

乾燥対策にしっかりとした保湿ケアや乾燥性敏感肌で保湿が効かなくなるといった負のループはしっかり予防しなければなりません。
お肌のピリピリや、乾燥でのチクチクなどは大人ニキビのサインとなる傾向があるようです。
化粧水以外にも保湿クリームやナイトクリーム、美容液を活用する対策があります。一点集中ではなく、トータルケアが大切ですね。

大人ニキビ化粧水によく含まれている成分まとめ

003

症状によって効果的な成分が配合されている化粧水を選ぶとよりニキビケア効果が期待できます。
ちょっと面倒くさいかもしれませんが、自分の症状に効く成分は知っておこう!

大人ニキビ化粧水によく含まれている成分一覧

大人ニキビ化粧水によく含まれている有効成分としては、以下のようなものが挙げられます。

  • イソプロピルメチルフェノール
  • グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)
  • アラントイン
  • ビタミンC(アスコルビン酸)またはビタミンC誘導体
  • フラーレン
  • イソフラボン
  • ビタミンE(トコフェロール)
  • ビタミンB(パントテン酸・ナイアシンアミド)

これらの有効成分は、なぜ効くの?

さて、先ほど挙げた「大人ニキビ化粧水によく含まれている有効成分」についてですが、それぞれ、大人ニキビに対してどんな効果が期待できるのか、それを簡単にご説明しましょう。

イソプロピルメチルフェノール アクネ菌を殺菌する
グリチルリチン酸2K 高い抗炎症作用でニキビの炎症発生を抑制する
アラントイン 高い抗炎症作用が期待できる
ビタミンCまたはビタミンC誘導体 強い抗酸化作用で角栓の酸化によるニキビ発生を抑制する
フラーレン 肌のバリア機能を高め、肌刺激によるニキビ発生を抑制する
イソフラボン 女性ホルモンと似た働きをすることによって、生理前などのホルモンバランスの乱れによるニキビ発生を抑制する
ビタミンE ビタミンCと同じく、高い抗酸化作用がある
ビタミンB 肌のターンオーバーを活性化させ、ニキビができにくい健康な肌を作る

注意すべき有効成分

004

さて、大人ニキビ対策に使える有効成分とその作用を簡単にご説明してきましたが、それとは別に「ニキビに有効と言われているものの、注意が必要な成分」というものもありますので、ついでにご説明しておきましょう。

イオウ

イオウは殺菌力が高いため、アクネ菌の殺菌にはもってこいなのですが、「肌の乾燥を招くリスクがきわめて高い」という大きな弱点を持っています。

皮脂分泌が活発な10代のニキビ対策用としてならともかく、肌乾燥の問題が起こりやすい大人の肌には不向きと言えるでしょう。

サリチル酸

そしてもうひとつ、サリチル酸も注意が必要です。

サリチル酸は「ターンオーバーを助ける、抗炎症作用がある」ということで、これを配合している大人ニキビ対策用化粧水も結構多いのですが、実はこの成分は「弱めのピーリング作用を持っている」という側面があります。

比較的マイルドな作用とはいえ、毎日のスキンケアでこうしたピーリング成分を使っていると「必要な角質まではがれてしまう」という事態が起こるケースも珍しくありません。
ですから特に「バリア機能が弱っている」という自覚のある人は、この成分は避けたほうが無難と言えるでしょう。成分選びも、ニキビケアには非常に重要なポイントです。

肌のタイプで選ぶ化粧水

005
敏感肌

刺激に弱くすぐに炎症を起こしてしまう敏感肌。
炎症により肌の水分も奪われがちに…
バリア機能と水分の保湿力が低下しているので、それを補う化粧水がおすすめ。
もちろん肌に優しい成分が含まれたタイプを選ぶ必要があるのは言うまでもありませんね。

乾燥肌

季節を問わず乾燥気味で小じわも気になる…。
乾燥肌は、角質層が痛みやすい状態になっています。
敏感肌同様に、保湿+刺激が少ないタイプで、傷んだ角質層をいたわってあげましょう。
そうすることで、水分の蒸発が少なくなっていきます。

脂性肌

化粧崩れしやすいのが脂性肌の悩みですよね。
乾燥しているように見えなくても、実はインナードライだった…なんてことも少なくありません。
乾燥を防ごうと皮脂を多く出している場合があるんです。
何となく肌がつっぱった感じがする場合は、インナードライの可能性大です!
脂性肌も適度な保湿が必要です。

混合肌

Tゾーンはオイリーなのに、Uゾーンはカサカサ…
化粧水選びが難しい!という人が多そうですね。
Tゾーンが気になってその部分だけゴシゴシ洗い過ぎてはいませんか?
混合肌には、しっとりタイプの化粧水がおすすめです。

大人ニキビ化粧水【サイトコンセプト】

大人ニキビの治療において大人ニキビができたら化粧品、化粧水で対応するという女性が約72%というアンケート結果があります。この結果のとおり大人ニキビに一番重要なのは乾燥対策であり、超保湿だと管理人は思っています。20代の中ごろから大人ニキビで悩む人は増え始めるので、管理人の経験から、試した良い化粧品を紹介しています。洗顔も非常に大切ですが、化粧水の保湿力と浸透力が全てを決めると言っても良いぐらい、大人ニキビ化粧水の選び方は重要だと考えています。良く見かける大人ニキビ化粧品の多くは、化粧水に重点を置いて開発されているといっても過言ではありません。ニキビケアについてもっと多くの商品や化粧水以外【美容液や保湿クリーム、洗顔フォーム】でも効果の高いものを探してる方はニキビケアについて詳しく書いてるサイトを参考にしてみて下さい。

 

思春期のニキビと大人ニキビ、ケア方法の注意点

思春期ニキビは、角質などでふさがれた毛穴に皮脂やメイクなどの汚れが溜まり、原因菌であるアクネ菌が繁殖し炎症を起こすことが主な原因とされています。

炎症が悪化すると毛穴ばかりではなく周辺や肌深部の肌細胞まで悪影響を及ぼし、クレーター状の凸凹肌となってしまうのです。

一方、大人ニキビには肌の乾燥が大きく関わっていて、改善のためには保湿効果が高い化粧水が有効なのですが、これを思春期ニキビの方が使ってはかえってニキビが悪化します。

と同時に、思春期用のニキビ専用スキンケア製品を大人ニキビの方が使うのも、皮脂を必要以上に取り去る危険性等がありNGです。

ニキビのケアアイテム(基礎化粧品)は医薬部外品であることが殆どで一定の効果もありますが、用途はそれぞれ違いますのでそれぞれに合ったものを使うようにしなければなりません。

また、正しい洗顔方法で洗顔するなどセルフケアによってもニキビは改善されていきますので、少しの努力もしてみましょう。

ニキビのためのスキンケアシリーズによく配合されるその他の成分

トラネキサム酸

アミノ酸の一種です。

医療分野でも使われる安全性の高い成分で、抗炎症作用、メラニンの抑制作用等があり、にきびやニキビ跡の治療、シミにも効果を発揮します。

ハトムギエキス
ハトムギの殻を取り除いた「ヨクイニン」から抽出したエキスで、ヨクイニンエキスともいわれる美肌成分です。
ハトムギの有効成分コイクセノライド(コイクセノリド)は肌のターンオーバー促進成分で、肌バリアを強化し、クレーターの原因となる角質肥厚を抑え、ニキビができにい肌づくりをします。
また、ゲルマニウムも含まれていて、免疫力アップ、抗炎症効果もありニキビに有効です。
甘草エキス
漢方薬成分として有名ですが、ニキビの炎症を抑制する消炎作用、肌環境を整える美肌効果があり、化粧品などにも広く用いられています。
有効成分のグリチルリチン酸ニカリウム・グリチルリチン酸塩が頑固なニキビに対しても高い能力を発揮します。
カミツレエキス
保湿効果に優れていることから乾燥肌タイプ・敏感肌向けの化粧品や育毛剤に、また、殺菌作用もあることからニキビケア用のアイテムにもよく使われています。
アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状にも有効で、美白効果、抗炎症作用、血行促進作用もあり、抵抗力を発揮し外部ダメージからも肌を守る整肌成分です。
レチノイン酸
ビタミンAの誘導体で、ニキビ跡の治療に使われます。
ヒト型セラミド
保湿成分に優れ肌内部から潤いを保つことでターンオーバーを促進し、ニキビを予防します。
納豆エキス
豊富な抗酸化物質ビタミンEが肌細胞を活性化し、ニキビや吹き出物、肌荒れを予防します。
フルボ酸
肌の炎症、乾燥、皮脂の過剰分泌抑制効果、抗酸化作用があり、ターンオーバーを正常にします。

注意

角質柔軟成分といわれるピーリング系成分は赤みタイプのニキビなどに有効なのですが、肌の弱い方などには刺激性が強すぎることがありますので注意を要する成分です。

例えばフルーツ酸AHAは天然由来のピーリング剤でニキビ跡などの改善に有効です。

しかし、あまり頻繁に使うと良い角質層や必要な皮脂膜まで取ってしまうことになり、外的刺激から肌を守る機能が失われます。

抗菌成分のサリチル酸も同様で肌のコンディションが良くないときにはあまりお勧めできない成分です。

 

ニキビと紫外線

強弱の差はありますが、私たちは紫外線に年中さらされていて、長時間大量にさらされると活性酸素やアクネ菌が増加し、ニキビを悪化させる原因にもなったり、メラニンの合成が進むことでニキビ跡が残ってしまいます。

そこで、紫外線ケアが必要なのですが、あまり高い効果をうたった日焼け止めクリームは、肌への負担も大きくなりかえって逆効果になりますので気をつけなければなりません。

UVケア商品はSPF10~20、PA++程度の表示があるものが良いでしょう。

日焼け止めを使う際には紫外線吸収剤や防腐剤、香料は不使用の製品を使うようにしましょう。

アクネ菌と資化性

資化性とは「微生物が栄養源によって増殖する性質」のことで、スキンケア成分の中に資化性の高い成分が配合されていれば、アクネ菌が増殖することになります。

 

ニキビ以外の薬用化粧品などにも幅広く配合されていて保湿効果の高いグリセリンは、他の保湿成分と比較しても資化性の高い物質で、ニキビの原因アクネ菌を増殖させるという点で、ニキビ改善用のアクネケアローションにはNG成分ではないかといわれています。

 

保湿は植物エキスでも十分に行えますので、成分表をチェックしなるべくならグリセリンは無添加のものや、ノンコメドジェニック製品をオススメします。

ノンコメドジェニックは資化性の低い油性成分でできている化粧品です。

大人ニキビに効果的な睡眠と栄養 

成長ホルモンは睡眠中に多くが分泌され細胞が活発化、キレイな肌は夜作られるといいます。

睡眠不足を解消するだけでも大人ニキビは良くなるといわれる由縁です。

夜更かしをしないで質の良い睡眠を心がけてください。

また、女性ホルモン・エストロゲンはコラーゲンの産生を促す美肌ホルモンとして有名です。

十分な睡眠でエストロゲンも順調に分泌されることになります。

 

大豆製品にはエストロゲンと同じ働きをするといわれるイソフラボンが多く含まれていますので、ニキビで悩んでいるときは特に意識して大豆製品を摂るように食事の工夫もしてみると良いでしょう。

大人ニキビは乾燥ストレス・生活習慣の乱れが主な原因と言われています。「乾燥肌が原因なら、保湿効果が高いパックをすれば治る!?」なんて思う人もいますよね!実際のところ大人ニキビは顔パックで治すことができるのでしょうか?

大人ニキビを撃退しよう!効果あり?なし?正しいパックの選び方とオススメをご紹介します

顔パックで効果のある大人ニキビは?

まず、基本的に大人ニキビができているときに顔パックをすることは良いとは言われていません。これは、できたばかりの白ニキビに限らず、炎症を起こしているタイプのニキビの状態でもです。顔パックをすることで、白ニキビがつぶれたり、大人ニキビ自体に刺激を与えて悪化させてしまうからです。ニキビは潰すとあとになってしまいます。角栓が除去できる毛穴パックもおすすめできません。毛穴を広げてしまい、雑菌が入りやすい状態になります。もしパックをする場合はコットンパックで美容成分を肌に浸透させるタイプまたは大人ニキビに特化したシートパックでしたらよいかもしれません。

顔パックをしない方が良い大人ニキビは?

前述した通り大人ニキビには顔パックはNGです。ここでは、詳しくその理由を詳しく説明していきます。一般的な顔パックでジャンルが多いシートパックは、基本的に肌に栄養を与えて保湿することを目的としています。ニキビは確かに乾燥が原因で発生するとは言われていますが、保湿は基礎化粧品で十分与えることができます。また、大人ニキビを治すには自己再生力を高めて保湿することも大切になります。ただ、保湿と美容成分をなんでもかんでも送り込めば良いというわけではないのです。

大人ニキビにパックの美容成分はNGって本当?

顔パックには保湿成分だけでなく、たくさんの美容成分が配合されています。美容成分と聞くと肌に良さそうな気がしますが、大人ニキビがある状態では肌へ負担がかかる場合があります。あくまでも、顔パックは肌トラブルが起きていない顔に対しての美容ケアです。美容成分がたっぷりの顔パックは大人ニキビが完治してからの方が良いでしょう。

シートパック以外ならOK!?大人ニキビがあるときに使える優しいパックの選び方

  • 大人ニキビだけに集中していたら、他の肌部分のケアが気になる
  • 大人ニキビがあっても使えるようなパックってあるの?

いつも顔パックをすることを習慣にしている人にとって、大人ニキビがあるときにケアをしていないと、顔全体の美容ケアがどうしても気になってしまう人もいるのでは!?そんな人はシートパックではないタイプの顔バックでのフェイスケアがオススメです。実は顔パック以外にもこんなパックがあるんです♪

ピーリングパック

ピーリングパックは、古い角質を除去して、肌を活性化させる効果が期待できるパックです。年齢を重ねると、ターンオーバーにかかる周期が遅れていきます。正常なターンオーバーは28日周期ですが、これは歳をとると40日以上の遅れが出ると言われています。大人ニキビは、毛穴に古い角質が蓄積されることも原因といわれているので、角質を除去するピーリング効果でニキビを改善&これからできるニキビを予防するといったメリットがあります。

ピーリングパックの効果は?
  • くすみを取りのぞく
  • 古い角質と一緒にメラニンを取りのぞくため、ニキビ跡を薄くする
  • 古い角質を取り除くことで、化粧水の浸透力が高まり保湿効果が出る

炭酸パック

炭酸パックは、パックに含まれている炭酸ガスが毛穴を通して血行を良くする効果があるパックです。毛穴を通じて入った炭酸ガスは、細胞を活性化させて血流を促進するので、肌を生まれ変わらせることができます。炭酸パックは、毛穴詰まりを解消する効果があるので、大人ニキビにも非常に効果的問われています。炭酸パックを利用するメリットは敏感肌の人でも使用できて、肌に対しての効果への即効性があるということです。

炭酸パックの効果は?
  • 皮膚代謝を上げることで、新陳代謝が活発になる
  • 細胞を活性化させることで、ニキビ跡が改善する
  • 皮膚表面の角質層を新しいものに生まれ変わることで、毛穴の詰まりを改善する

クレイパック

クレイパックは、泥パックのことです。天然成分から作られた美肌クリームですが、毛穴の汚れを一掃する効果があります。炭酸パックも即効性も高いのですが、クレイパックの即効性はこれを上回るとも言われています。毛穴ケアだけでなく、保湿・美肌効果が高いことがポイントです。クレイパックのメリットはシートパックと違って、泥で肌に優しく、天然成分で作られていることからアレルギーや肌荒れしやすい人でも安心して使えるということです。

クレイパックの効果は?
  • 吸収&吸着力が高いため、顔全体の毛穴だけでなく小鼻の黒ずみ改善に効果がある
  • デトックス効果が高いため、肌の中に沈んでいたニキビまで吸いだすことができる
  • プラス&マイナスイオンが調整して配合されているため、ストレス軽減とリラックス効果がある

クリームパック

クリームパックは、保湿効果が高い成分で作られているクリームを顔全体に塗るパックです。有名なのがニベアの青缶を使用したパックです。洗顔後の肌にクリームをたっぷり塗るだけでOK!手軽にケアができるのがポイントです。とにかく保湿力が高いので乾燥が原因の大人ニキビを起こしやすい人に効果的といったメリットがあります。

クリームパックの効果
  • 美容成分がたっぷり配合されているクリームなので、かなり柔らかくぷるっとした肌になる
  • 保湿だけでなく、肌のキメを整えるのでニキビ跡に効果がある
  • ターンオーバーが正常化されるだけでなく、水分量が3倍になる

大人ニキビに効果的な顔パックに効果的なおすすめ商品

肌美精 薬用ニキビ跡ケア大人のニキビ

クラシエから発売されている、大人ニキビに悩んでいる人に特化したシートパックです。通常のシートパックは、大人ニキビができているときに取り入れると逆効果な成分が配合されていることが多いのですが、このシートパックには

  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸誘導体
  • 緑茶エキス

といった、ニキビ&ニキビ跡を改善するための成分がたっぷり配合されています。「シートパックが大人ニキビに良くないと言われても、やっぱりあの手軽さはやめられない!」なんて人にオススメです。使い方は、洗顔後のキレイな肌に化粧水を使用したあと5~15分放置するだけでOK!シートを外したあとになじませるように肌へプッシュするとより効果的です。

 

肌ナチュール

肌ナチュールは炭酸パックなのですが、通常のタイプとの違い。それはスプレータイプの炭酸パックということです。通常の炭酸パックは、自分で練って炭酸パックを作るといった作業が必要になっていきます。いくら即効性が高いと言われても、これは面倒くさいですよね。肌ナチュールは、

  • クレンジングもパックもできるオールインワンタイプ
  • メイクをオフしたあとに、肌の上に泡を載せるだけでパックになる
  • 使用している成分は、国産の自然派美容成分

ナチュラルな炭酸パックで、大人ニキビをケアできます。有効成分は国産の食物で抽出されているのも、肌によさそうですよね♪

まとめ
  • 大人ニキビができているときは基本的に顔パックはNG
  • しかし、パックの種類によっては大人ニキビを改善する効果がある
  • シートパックは、大人ニキビに特化したタイプのパックを使用すると◎
  • 通常の美容効果の高いパックは大人ニキビがある状態だと逆効果
  • 大人ニキビや跡をシートバックで治したいなら肌美精 薬用ニキビ跡ケア大人のニキビ
  • 炭酸パックで大人ニキビを治したいなら肌ナチュール
  • 特に炭酸パックは、即効性が高いので大人ニキビの改善力を実感しやすい

大人ニキビをケアができたときは、おそらくほとんどの人が

  • 洗顔でケア
  • 基礎化粧品の見直し
  • 大人ニキビ用の顔パック
  • 食生活の見直し
  • サプリを飲む

といった対策をしていると思います。でも、実際気を付けていても大人ニキビってよくできますよね。頻繁に発生して治らない&上手に対処できない人は皮膚科で治療をすることをオススメします。でも、皮膚科でどんな薬がもらえるのか?どんな治療をするのか気になりますよね。

自分で治せない大人ニキビってどの程度のもの?皮膚科でもらえる薬などもご紹介します!

丘疹・膿疱が多いと皮膚科へいくべき!?タイプ別ニキビの状態&もらえる薬をまとめました

ほとんどの大人ニキビは、

  • 食生活を見直す
  • 基礎化粧品・洗顔などのケアを改善
  • 生活リズムを整える

といった方法で自然と改善されていきますが、中には重症化したまま何カ月も顔にできていることもあります。基本的に大人ニキビは適切なケアができていないと、自分では治すことができません。実際、白ニキビの段階でケアができないから、炎症を起こしたニキビや膿をもったニキビができてしまうのです。赤ニキビがよく発生する=ケアがしっかりできていないということです。皮膚科で大人ニキビを治療する場合、軽度の白ニキビでも対応してもらえます。スキンケアを改善しても治せず、炎症を起こす段階まで悪化してしまう人は、早い段階で皮膚科を受診することをオススメします。大人ニキビの軽症・重症かどうかは丘疹と膿疱の数で判断します。

丘疹(きゅうしん)・膿疱(のうほう)とは?
大人ニキビの医療用語です。この状態の場合大人ニキビが炎症を起こしている状態になります。大人ニキビが炎症を起こすのは、毛穴に皮脂がつまって、ニキビが発生するアクネ菌が入り込むことが原因です。丘疹は炎症を起こしている状態の大人ニキビに対して膿疱は炎症を起こした上に膿んでしまい黄色くなっている状態であることを表します。

大人ニキビのタイプ別皮膚科でもらえる薬をご紹介します

皮膚科で対処できる大人ニキビその① 白ニキビ

医学的には面皰(めんぽう)と呼ばれる状態です。一番軽度の段階なので、ここでスキンケアがしっかりしていたら数日で元の肌へと戻ります。ここで、戻らない場合は、黒ニキビへと変化していくので要注意!白ニキビが酸化することで黒くなります。

~病院でもらえる代表的な薬とその効能~

ディフェリンゲル

白ニキビを治し、赤ニキビ&白ニキビへと悪化しないようにするための薬です。大人ニキビの治療でよく使用される薬です。

皮膚科で対処できる大人ニキビその② 軽度の赤ニキビ

赤ニキビの数が0~5個の場合は、軽度の大人ニキビの状態です。この段階で適切なケアをして新たなニキビを作らない状態ができれば、元の肌へと戻すことは十分可能です。内服薬・塗り薬の治療をはじめ、その人に合わせて光治療も行うこともあります。

~病院でもらえる代表的な治療とその効能~

ベピオゲル

ニキビの原因となる、アクネ菌やブドウ球菌に対して抗菌作用を持つ薬です。白ニキビ・赤ニキビ・黒ニキビなど幅広く効果があります。古い角質のターンオーバーも促進する効果も!

デュアック

赤ニキビによく効く薬です。比較的即効性が高く、赤ニキビの数を減らすことができます。

ビブラマイシン

赤ニキビに効果がある飲み薬です。アクネ菌を降らしてくれる&炎症を抑える効果があります。抗菌作用と抗炎症作用がダブルで働きます。

皮膚科で処方できる大人ニキビその③ 中度の赤ニキビ

赤ニキビの数が6~20個片側の顔に発生している段階は、中度の大人ニキビの状態です。赤ニキビだけでなく発生する頻度が多くなることが多いです。軽度の赤ニキビ同様、塗り薬・内服を始め、中にはPDT治療なども行うこともあります。基本時に飲み薬+その人の症状にあった塗り薬というパターンが多いそうです。

~病院でもらえる代表的な薬とその効能~

ダラシンTゲル

クリンダマイシンが主成分の抗生物質です。1ヶ月ぐらい使用すると、赤ニキビが半分ほど減るそうです。

ミノマイシン

抗生物質の1つです。最近が増殖するときに必要になるタンパク質の合成を阻止させる効果があります。細菌が成長できなくなるので、ニキビの症状が改善されていきます。

皮膚科で処方できる大人ニキビその③ 重症の赤ニキビ

顔面全体に50個以上も膿疱ができている場合は、薬だけでなくホルモン治療なども行われます。これは、保険医療ではカバーされないので治療費用も高額になります。この他にも皮膚科ではなく、美容ケアとしてのレーザー治療で凹凸になってしまったニキビを治療する場合もあります。

~病院でもらえる代表的な薬とその効能~
ここまで重度になってしまった場合は、ホルモン注射や、レーザー治療をする場合が多いので、治療に合わせて赤ニキビに効果的な薬が処方されることが多いです。大人ニキビを重度まで悪化させてしまうと、治療をしても跡が残りやすく目立つので、日々のケアはきちんと行うことをオススメします。

まとめ
  • 大人ニキビは炎症を発生させる前までのケアが一番大事!
  • 大人ニキビで炎症を良く起こしてしまう場合、早めに皮膚科に行く
  • 0~5個の大人ニキビの場合比較的軽度で塗り薬で対処できる
  • 6~20個の大人ニキビの場合飲み薬と併用することが多い
  • 顔面全体に大人ニキビが悪化すると保険適用外の治療になることがある
  • いずれにしろ、大人ニキビが良くできる人は、皮膚科を1度受診したほうが良い関連記事→大人ニキビをサプリで治す!必要な成分&おすすめサプリ(皮膚科・薬局など)