大人ニキビがニキビ跡に変身予防・改善方法を徹底解説!

大人ニキビが跡になってしまって悩んでいる人が多いと思います。ファンデーションでもうまく隠せないし、悪化した大人ニキビはクレーターになってしまうし・・・。「1度できてしまった大人ニキビの跡を治す方法はもうない?」なんて思っている人に朗報!実は、皮膚科に行く以外にもセルフケアで対策ができるって知っていましたか?

大人ニキビが跡になる原因って?改善策やクレーター対策に効果的な化粧水をご紹介します

そもそも、大人ニキビがニキビ跡(クレーター)になる原因って?

20歳以上の人の肌にできるのが大人ニキビですが、実はこの大人ニキビ、思春期のころにできるニキビよりも再発しやすく、跡になりやすいのが悩みの種!特にアゴの裏側にできた大人ニキビは、服がこすれることで炎症が深くなるので治りにくいのです。この大人ニキビですが、すべての大人ニキビが跡になるわけではありません。大人ニキビは、段階によって状態が変化していきます。

白ニキビ:毛穴が閉塞した状態のニキビ。新陳代謝の低下が原因
黒ニキビ:毛穴内の皮脂が増加し、溜まってきたニキビ。ホルモンの増加が原因
赤ニキビ:ニキビが完成した状態。毛穴内にアクネ菌が繁殖していることが原因
膿ニキビ:ニキビが悪化した状態。皮脂が酸化して炎症が悪化して化膿したことが原因

そして、膿んだニキビがそのまま色素沈着して皮脂に陥没してしまうことでニキビ跡へと変化していくのです。ここまで進行して初めて大人ニキビはクレーターへと変化します。

  • ニキビ跡が色素沈着する→メラニンが増加して定着した状態
  • 皮脂に陥没する→皮膚組織が破壊・損傷された状態

ニキビ跡が目立ってクレーターになるまでには、こんなメカニズムがあるのです。

大人ニキビがニキビ跡(クレーター)にならないためにできる予防法とは?

大人ニキビの変化の状態を見ていて気付いた方もいるかもしれませんが、炎症が起きて初めてニキビの発生状態になることに注目しましょう。これを踏まえると

白ニキビ&黒ニキビ→炎症が発症していない状態なので、この段階で治せば、ニキビ跡やクレーターにはならない。

赤ニキビ&赤ニキビが進行して膿んだニキビ→炎症を起こして悪化すればするほど肌の奥まで影響が出るので跡になりやすい。

ということが分かります。つまり白ニキビ&黒ニキビの性質をしっかり理解して解決すれば大人ニキビが跡(クレーター)になることを予防できるということです。

白ニキビの性質&解消方法

白ニキビは、ニキビの初期段階にあたります。毛穴の中に皮脂がつまって毛穴がふさがることで目立つようになった状態です。大きさにすると大体約1~3ミリの小さいニキビです。白ニキビができる原因は

  • 加齢
  • 胃腸障害
  • 乾燥
  • 化粧品が合っていない

ことが上げられます。歳を取ることは防ぎようがありませんが、他の3つは改善できます。

対策
  • 胃腸が弱って消化が間に合っていないので、消化のしやすく優しい食べ物を食べる&体を冷やさない(生姜が入ったスープなど)
  • 肌が乾燥している状態を防ぎ、保湿を心掛ける
  • 新しく化粧品を変えた場合は使用をストップ。なるべく刺激を与えない成分が配合されたものを使用すること。

黒ニキビの性質&解消方法

黒ニキビはパット見ると、ほくろのように見えるタイプのニキビです。一番できやすいのは鼻の上&周りなど、比較的節が分泌しやすい所によくできます。大きさは人それぞれですが、大体白ニキビと同じ位です。黒ニキビができる原因は成長期・ストレス・生理などのホルモン増加が原因です。つまり、ホルモンバランスが乱れることでできやすいということです。また、黒く変色するということは、白ニキビで溜まっていた皮脂・古い角質が増加し、酸化している状態になります。

対策
  • 古い角質が酸化している状態なので、ピーリングをしてケアをする
  • 角質を除去するときは、刺激を与えすぎず、保湿をしっかりする。
  • ホルモンバランスが特に乱れている時期なので、規則正しい生活を心掛ける。

できてしまった大人ニキビのニキビ跡(クレーター)を改善する方法は?

白&黒ニキビで改善することができたら良いですが、炎症を起こして結局クレーターになってしまったときの対象方法です。

皮膚科に行きましょう

気になってベタベタさわると、他の部分にも雑菌が入って大人ニキビになりやすくなってしまいます。皮膚科へいって見てもらうのも1つの方法です。皮膚科の場合、大人ニキビの跡の状態にもよりますが、色素沈着したタイプのニキビ跡と、クレーターになってしまったタイプのニキビ跡では治療方法が変わります。色素沈着タイプの場合は薬の治療というよりも、ターンオーバーを促進してメラニンを減らす方法が一般的です。クレーターの場合、レーザー治療をする場合も!皮膚科での治療をする場合は、顔にできてしまった大人ニキビの跡がひどいときがオススメです。

ニキビ跡(クレーター)用の化粧水を使用してみましょう
  • 皮膚科に通うほど大掛かりなことはしたくない
  • 皮膚科に通う時間がないから、できればセルフケアをしたい

そんな人は、ニキビ跡(クレーター)専用の化粧水に切り替えをしてみましょう。ニキビに特化しているだけあって、跡を改善するだけでなく、大人ニキビができにくい肌作りができるのでオススメですよ♪大人ニキビ跡(クレーター)に特に特化した化粧水を2つご紹介します♪

大人ニキビ跡(クレーター)に効果的な化粧水

タカミスキンピール

  • 根本的に肌質が変化した
  • ニキビ跡やニキビ肌じゃなくても使いたい
  • 毛穴が消滅した

発売から11年、20代~60代までの女性に圧倒的な支持率を得ているタカミスキンピールは、従来のはがすピーリングタイプの角質ケアではなく、肌リズムを整えることで、古い角質を自然になくすといったスタイルのケア商品です。そのため、毛穴トラブルの原因を根本的から排除する効果があります。
洗顔後のキレイな肌にタカミスキンピールを使用するだけでOK!そのあとは、いつものスキンケアを行います。いつものスキンケアに肌リズムを整えるためにアイテムを加える。基礎化粧品のライン使いの必要もないのもポイント♪

Cマックスローション

  • ニキビ跡たけでなく、色ムラもなくなった
  • 毛穴が目立たなくなった
  • ずっと悩んでいたクレーターもキレイになった

梨花さん・濱田マサルさん、鈴木えみさんがプライベートで愛用中!その効果に絶賛の声が上がるロングセラー商品がCマックスメーションです。ニキビ跡やクレーターに最も効果的な成分ビタミンC誘導体が、肌へしっかり効果を感じられる濃度で配合されているのがポイントです。医療現場でも使用されている安全性の高いタイプの種類を使用しているだけでなく、肌のキメをしっかり整える成分が配合されています。有効成分が配合されているケア商品はたくさんありますが、Cマックスローションは、各成分の濃密さ・配合量のバランスはお墨付!使用した人が口を揃えて「今まで使用していたビタミンC誘導体はなんだったの?」と思うほどだとか!?

まとめ
  • ニキビ跡やクレーターをつくりたくないのであれば、白&黒ニキビの段階で対策をする
  • もしニキビ跡やクレーターができてしまったらセルフケア対策するか、皮膚科へ行く
  • ニキビ跡の色素沈着が気になる人はタカミスキンピールがおすすめ
  • 既にクレーターになってしまった人はCマックスローションがおすすめ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ