大人ニキビ対策には洗顔方法が大切

01

大人ニキビに悩んでいる方はあれやこれとしなければならないと考えがちですが、まずは洗顔に注意してください。基本に戻って泡をしっかり使った洗顔が大切です。

大人ニキビのできやすい誤った洗顔方法は指だけでの洗顔になります。ニキビの芯を潰れそうなくらい指で力を加て、油を搾り取るように表面を弄り回したり。そのような行動で炎症部分が酷くなってしまう可能性もあります。ですから直接触るのではなく、洗顔石鹸なりをしっかりと泡立てて、泡を仲介者として洗うのがいいのです。

ほかに洗顔時で注意することは洗顔時に掛ける時間、水温、顔を拭くのに使うタオルが清潔化です。石鹸も化学物質のですので長時間洗顔石鹸を顔につけているのは問題。大まかに顔全体を撫でながら洗い上げましょう。

水は生温いぐらいが丁度いいので洗面器に貯めて10分ほど置いてから使った方いいでしょう。お湯に指を入れて30秒以上付けてられる位まで待ちましょう。熱すぎると皮脂が取れすぎてしまうのも問題です。

肌が弱い方は少しの刺激でも反応してしまいますからタオルの素材も柔らかい物を選ぶといいでしょう。硬いものを選んでしまうと肌が傷ついてアクネ菌繁殖の原因となってしまいます。

 

大人ニキビは化粧水も大切だけど洗顔が綺麗ともっとGood!

やはり大人ニキビ対策には化粧水を選ばれる方は多いと思います。
当サイトでもやはり効果の高い大人ニキビ化粧水をランキングにて紹介しています。

特に最近の大人ニキビケアは技術も優れており、即効性の効果を期待できるのです。
またトライアルセットや洗顔セットといったニキビケアを総合サポートするような化粧品も多く発売されています。

メリットとしては、洗顔から化粧水まで、より効果が高くなるような成分を配合して、相乗効果を期待できるのがメリットと言えます。

洗顔は主に、予防の部分が大きくて、しっかりと優しく洗顔する事によって、予防と対策の両方からアプローチする事が可能です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ