女性が教える「男性のニキビ治療」の勧め

17_R

男性のニキビ治療は女性よりも大変で、
しかも時間やコストが大幅にかかると言われています。

それはなぜでしょうか?
何かニキビができる、男性特有の原因でもあるのでしょうか?
そして、男性がニキビを治療するためにできることは無いのでしょうか?

ここではニキビにお悩みの男性やニキビを改善されたという方の情報を集め、
男性のニキビに特化した改善策をご紹介します。

ニキビで悩んでいる男性の口コミ

(30代 会社員 O・Kさん)
昔からニキビができやすい方でした。
しかも困ったことにヒゲが濃いのでヒゲを毎日剃る度にニキビまで削ってしまうことになっていて、またその傷口からニキビができる・・・という悪循環でした。
思春期からですから傷口も汚く、ヒゲで隠してもクレーターだということがばれてしまい、女性と付き合うのも恥ずかしくなってしまいました。
顎ニキビとヒゲは本当に嫌な組み合わせで困っています。
(20代 会社員U・Tさん)
僕の場合は背中にニキビができやすく、仕事中も痛痒くて仕方が無いです。
痒いよりも痛みが強いので手を添えたいのですが、スーツを着て仕事をしているためそんな変な恰好となるのも憚られて、結果もぞもぞしてしまいます。
実際は仕事中も無意識に掻いてしまい、変なヤツだと思われていそうで怖いです。
だからと言って背中のニキビはどうしても治しにくいので本当に悩んでいます。
(20代 大学生 Y・Eさん)
思春期からずっとニキビができつづけているので、クレーターになってしまっている箇所もあります。
クレーターのひどさは芸人のあの人よりもすごいほどで、こんな汚いニキビ痕の僕と付き合ってくれる女性はほとんどいません。
ニキビが治らないならいっそ整形でもしようかと考えてしまうほどです。

男性にニキビができる理由

男性にニキビができるのは、
男性ホルモン分泌の量や皮脂の量、また汗の量が非常に多いからです。

ホルモンによって皮脂や汗の量も変わるとされており、

・男性ホルモンの量
・皮脂の量
・汗の量

はそれぞれが密接に関係しているとも言えるでしょう。

男性ニキビで多い箇所

男性のニキビで多い箇所は次の2カ所です。

(1)顎
image23
顎は汗を出すための汗腺は少ないものの、皮脂腺が多いとされています。

女性なら皮脂腺が多くとも顎に集中してニキビが出ることは少ないのですが、
顔の脂が出やすい男性が、
女性に比べて顎にニキビができやすいというのはある意味必然的な症状なのです。

それに加えて男性は顎ヒゲを剃る方も多いため、
ニキビを悪化させてしまっている場合があるようです。

(2)背中
top7
汗や皮脂、雑菌が主に影響しています。

互いが相互に関連しあっている場合も多く、

1 皮脂が毛穴につまる
2 すると汗も出にくくなる
3 汗腺や皮脂腺に雑菌がたまりニキビが増える

という状況に陥っている方もいます。

化粧水で治った男性の口コミ

(1人目)
保湿タイプからサッパリタイプの化粧水に変えたらニキビが少しずつ治ってきました。
化粧水でも種類によってはダメでしたが、僕にはサッパリしたのが向いていたみたいです。

(2人目)
ニキビ痕もニキビも一緒に治りました。
彼女が勧めてくれた化粧水を使ってみただけしか治った理由が思い当たらないからこれからも使ってみようと思っています。

(3人目)
化粧水は女もんだろw古臭いこと言っていたけど本音ではニキビが治るんなら化粧水でもなんでも使わせてー!と思ってましたw
ネット通販でこっそり化粧水買って使ってみたら効果出過ぎて笑えてきました。

男性に効くニキビ用化粧水はどれか?オススメの2商品はこちら!

point1@2x ビーグレン

DSC_1443
毛穴に浸透する、だけではなく、毛穴の汚れを吸着してかきだす力を持った化粧水として評価を得ています。
多数の方に、ビーグレンのニキビのみに特化した化粧水が推奨されています。

button_006

point2@2xルナメア

ws000100
富士フィルムという信頼と実力のある企業が提供しているルナメアの中でも、
ルナメアしっとりタイプはニキビケアに定評があります。
トライアルコースでも販売されており、確実に自分の肌とマッチングするかを問うことが可能です。

button_006

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ