大人ニキビ×美容オイル

大人ニキビに人気の美容オイル5選!アルガン・ホホバ・スクワラン…?

ローズヒップオイルやホホバオイルなどニキビに効果のある美容オイル

いくら「美容オイル」といっても、脂性肌(オイリー肌・脂肌)やニキビ肌に「ニキビの原因になりそうな油分を使用しても大丈夫かしら?」と心配される方も多いかもしれません。「オイルが脂肌やニキビを悪化させる」というのは過去の話。実は、美容オイルはニキビにとても効果的です。

しかし、美容オイルはニキビに効果はありますが、どんなニキビにも効果はあるわけではありません。塗る順番が違うだけでも効果が変わってしまうんです!今回は、お肌の状態やタイミング別に押さえておくべきポイントを紹介したいと思います。

また、乾燥対策や毛穴の黒ずみに効果のある「オイルパック」や「オイルマッサージ」などニキビ対策以外のオイル使用方法なども記載しています!

実はニキビに効果的!美容オイルってどんなもの?

美容オイルは、保湿剤や美容液として使えるのはもちろん、顔以外にも髪やカラダ全身のお手入れやパックやマッサージ剤などアレンジ次第でいろいろ使えます。まさに化粧品界の万能薬のような存在です。

「美容オイル」というと保湿のイメージを持つ方が多いと思います。もちろん「オイル」ですのでスキンケアの最後につけて保湿力を高める効果もあります。

でも、美容オイルは基礎化粧品より先に使用すると保湿とはまた違った効果を得ることができるんです。美容オイルは肌の角質層をやわらかくし、水分と皮脂のバランスを整えてくれるため化粧水や美容液をより浸透しやすくしてくれるんです。

※角質層(かくしつそう)…皮膚の一番外側にある部分、つまり皮膚の表面です。

保湿力アップ?それとも基礎化粧水の浸透力アップ?効果別!美容オイルを使う順番と使用方法。

同じ「美容オイル」を使用しても使う順番を変えることで、それぞれ効果がかわってきます。

保湿力アップ

洗顔後の化粧水→乳液→美容液・美容クリームなどのスキンケアの最後に1~2滴のオイルを塗るだけで、乾燥を防ぎ保湿力を高めてくれます。乾燥による大人ニキビの方は、美容オイルは最後に塗るのがオススメです。

基礎化粧水の浸透力アップ

洗顔後に美容オイルを1~2滴塗る、その後は普段のスキンケアと同じ順番の化粧水→乳液→美容液・美容クリームでケアしてください。それだけで、肌が奥までやわらかくなり基礎化粧品がぐんぐん浸透してくれます。どんなに高価な化粧品を使用しても、肌がかたい状態では効果も半減してしまいます。肌が疲れている方にオススメの使用方法です。

オイルを初めて使う方や直接肌につけることに抵抗がある方は、まずは化粧水や乳液など基礎化粧品に混ぜて挑戦してみてはいかがでしょうか?

肌に使用していいオイルってどれ?オイルの種類とは

「食用オイル・美容オイル・アロマオイル・キャリアオイル」同じオイルでも、たくさん種類があります。それぞれ利点がありますが、すべてが「美容にいいオイル」というわけではありません。どんなオイルなのか見てみましょう。

 

【美容オイル】

化粧品原料規格をクリアしたオイルです。美容オイルは皮膚につけることを前提につくられているので、食用オイルより不純物を除去し、刺激や酸化のリスクを一定レベルまで下げる規格や検査項目の基準が多くなっています。

 

【食用オイル】

名前どおり食用の油です。冷やしても固まらないように脱ロウ処理を行ったり、香りを大切にするため焙煎香(ばいせんこう)をそのまま残したりしています。

食用オイルは、皮膚に塗ることを前提に製造されていません。

 

【アロマオイル】

アロマオイルは、ハーブなどの植物の有効成分を蒸留や圧搾で抽出した天然成分100%の「精油」を指したものですが、アロマテラピーに使うオイルという意味で「フレグランスオイル」や「ポプリオイル」などの人工的に合成したオイルも、アロマオイルと呼ばれることもあるので注意が必要です。

また天然成分100%であっても「溶剤抽出法・蒸留・圧縮」などの抽出過程で成分が濃縮しているので、原液を扱うのは注意が必要なオイルもあります。特に「溶剤抽出法」は薬剤を使用しているため精油を食用オイルとして使用したり、直接肌につける行為は大変危険です。

ここまで読むとアロマオイルは肌に悪いように感じてしまうと思います。ですが、精油の成分を薄めることで肌につけても安全なオイルになるものもあります。

 

【キャリアオイル】

キャリアオイルは、ハーブなどの植物から抽出された100%天然の植物油のことです。

アロママッサージを行うときなど、精油(アロマオイル)と混ぜてよく使われています。精油は、さきほど説明したとおり直接肌に塗布するには刺激が強すぎるので単品では使用できませんが、キャリアオイルで精油を薄めると肌にも使用できるようになります。

また、キャリアオイルには精油の成分を体内へと運んでくれる働きをします。このことからキャリアオイルの語源は「運ぶ=carry」だといわれています。

キャリアオイルは単独でも使用可能ですが、高価格や香りが濃いもの、ねばりの強いものもあり、そういったオイルはブレンドして使用されることが多いです。

同じオイルであっても、それぞれ使い方が違います。「口にするものだから大丈夫」と食用のものを肌に塗るなど勝手な判断で間違った使い方をすると、美容どころか健康を損なう危険があるので注意してくださいね。

ニキビ予防やアンチエイジングにも効果が!?美容オイル種類・効果一覧

お肌にいいと話題のオイルたくさんあって、どれを使うか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。どんな悩みに、どのオイルが適切なのか一覧にしてみました。

種類 効果 特徴 注意点
ホホバオイル ニキビ予防・保湿作用・アンチエイジング・皮脂のバランス調整作用・殺菌作用・抗炎症作用・消炎作用など ホホバオイルの主成分は「ワックスエステル」です。これは、肌に似た成分なので浸透力に優れています。 低温で固まる。

「オレイン酸」が含まれているため、たくさん付けすぎてしまうとニキビの原因菌であるアクネ菌の増加させてしまう危険があります。

ローズヒップオイル ニキビ予防(抗炎症作用・消炎作用)アンチエイジング 「リノール酸」が豊富なので皮膚を再生させる作用に優れています。ニキビやアンチエイジング、ケガなどに効果的です。 非常に酸化しやすい。「遊離脂肪酸」を含んでいるため、つけ過ぎてしまうとニキビの原因菌であるアクネ菌の増加させてしまう危険があります。
馬油 ニキビ予防(抗炎症作用・消炎作用)・保湿作用・やけど・シミ改善 動物性脂肪ですが「リノレン酸」が多く含まれているので、抗炎症・消炎のほかに、外傷など皮膚障害の治療に効果が期待できます。 酸化しやすい
オリーブオイル にきび(殺菌作用・抗炎症作用)・皮膚軟化作用・しわの防止など 食用・化粧品用ともに流通しているものなので、肌に使用するときには食用か化粧用か確認が必要です。 「オレイン酸」が含まれているため、たくさん付けすぎてしまうとニキビの原因菌であるアクネ菌の増加させてしまう危険があります。
カスターオイル

(ひまし油)

にきび(抗炎症作用・抗菌作用)・アンチエイジング・デトックス作用・抗ウイルス作用など 「目薬」の成分として使われているため、目元に使用するオイルに向いている。 酸化しやすい
アルガンオイル 保湿作用・皮膚軟化作用・アンチエイジング・抗酸化作用など ビタミンEがオリーブオイルの4~10倍と豊富に含まれています。また、ビタミンEは別名「天然の防腐剤」と呼ばれているほど抗酸化作用に非常に効果があります。 「オレイン酸」が含まれているため、たくさん付けすぎてしまうとニキビの原因菌であるアクネ菌の増加させてしまう危険があります。
スクワランオイル にきび・保湿作用・アンチエイジング・代謝促進作用 スクワランは、もともと人間の皮脂にも含まれている美容成分ですが、年齢と共に分泌が減ります。肌への浸透力にもすぐれていて保湿力が高いので、アンチエイジングに効果を発揮します。酸化安定性が良く、変質しにくいので、保湿剤として化粧水、クリーム、美容液、ヘアケア剤などに少し加えるのがオススメです。 植物性のスクワランは「オリーブオイル」から抽出されたものが多いです。なぜなら、オリーブオイルに含まれているスクワランの成分が他の植物よりも高いからです。食用のオリーブオイルとオリーブオイルから抽出されたスクワランでは製造方法が異なるためスクワレンが含まれていません。肌に使用してもスクワランと同様の効果は期待できません。
マルラオイル にきび・保湿作用・皮膚軟化作用・アンチエイジング・抗酸化作用・抗フリーラジカル作用 ビタミンEが豊富で抗酸化作用にすぐれており、非常に酸化に強いオイルです。単品でも使いやすいですが、フェイシャルからヘアケアまで幅広い目的で使用できます。 食用・化粧品用ともに流通しているものなので、肌に使用するときには食用か化粧用か確認が必要です。

肌が荒れてからでは遅い!オイルを使用する前に「パッチテスト」をしてみよう!

「パッチテスト」とは、初めて使う化粧品が自分の肌に合うかどうかを試すために行なうテストです。少量のオイルを腕や太ももの内側などに塗り、24~48時間ほど放置してから肌の変化をみます。オイルを塗ったあとのチェックは、最低でも塗布後30分くらいと48時間後の2回は行ってください。特に異常がなければ使用できます。

 

30分後のチェック

「即時型アレルギーの反応」をチェックします。塗ってからすぐに、「肌の赤み・かゆみ・・蚊に刺されたような腫れ」などの症状が現れます。このような症状が場合は、すぐに洗い流しオイルの使用を中止してください。

 

24~48時間後のチェック

「遅延型アレルギー反応」をチェックします。

遅延型アレルギーは塗ってから48時間後に最も強い反応となり、塗布部分に「肌の赤み・かゆみ・ぶつぶつ」などの症状が現れます。

この遅延型アレルギーでは、塗ってから48時間たっていない場合であっても症状が出る場合があります。なんらかの異常があったときは、すぐにオイルを洗い流し使用を中止してください。

「パッチテスト」で何も問題がでなくても、使用しているうちに異常が現れることがあります。そういった場合は、すぐに使用を中止し気になる場合は皮膚科に相談してください。

オイルパックで大人ニキビ対策~乾燥やターンオーバーに効果あり~

オイルパックは乾燥やターンオーバーの乱れが原因の大人ニキビに効果があります。しかし、炎症が起きている状態のニキビに使用してしまうと悪化の恐れがありますので、赤ニキビがあるときにはオイルパックは控えてください

 

<オイルパックのやりかた>

(1)洗顔後に少し多めのオイルを手に取り、顔全体になじませていきます。中指と人差し指であごの先からフェイスラインに沿うようにやさしくさすります。同じように鼻の横からこめかみまで額をさすってください。

(2)マッサージが終わったら、蒸しタオルを広げ顔全体におおうようにのせます。蒸しタオルを2~3分顔に置くことにより蒸気で毛穴が開き、オイルが肌に浸透します。

(3)蒸しタオルで肌に残ったオイルをやさしくふき取ってください。その後は、普段どおり化粧水や乳液などで、しっかりスキンケアを行ってください。

※蒸しタオルを置く時間が長すぎると逆に肌が乾燥してしまうので、シワやニキビの原因になる場合もあるので注意してください。

オススメのオイル→ホホバオイル
人間の皮脂の20〜30%はホホバオイルの主成分である「ワックスエステル」で構成されています。そのため、ホホバオイルは肌になじみやすく浸透力が高いのです。また、ホホバオイルには、ビタミンA・ビタミンD・ビタミンEが含まれているので、ニキビケアに適したオイルだといわれています。

ただし、ホホバオイルには「オレイン酸」が含まれているため、たくさん付けすぎてしまうとニキビの原因菌であるアクネ菌の増加させてしまう危険があります。

顔以外にも使えるの!?美容オイルのさまざまな使い方

実は、美容オイルには「保湿力アップ」や「基礎化粧水の浸透力アップ」以外にも素晴らしい魅力がたくさんあるんです!頭皮クレンジングでシャンプーだけでは落ちない汚れを取りのぞいたり、マッサージオイルとしてしようしたり。オイル1本でさまざまな使いかたができちゃうんです♪今回は、美容液としての「オイル」以外の使い方を紹介させていただきます!

 

リキッドファンデーションに美容オイルをチョイ足し

リキッドファンデーションを手の平に出し、美容オイルを1滴たらします。

ファンデーションとオイルをしっかり混ぜる。あとは普段どおり使用してください。

乾燥が気になる日は、オイルを少し多めに。肌のようすをチェックしながらオイルの量を調節してくださいね。ただし多くオイルを入れてしまうと、逆にニキビの原因になる可能性もあります。また、ファンデーのカバー力も落ちてしまうので注意しましょう。オイルの量がファンデーションの量を上回らないことが大切です。

冷暖房で乾燥しやすいオフィスでの、ファンデーション割れ対策や乾燥ニキビの予防に効果的です。

 

内臓ケアで肌荒れに効果あり!お腹をオイルマッサージしてみよう!

大人ニキビなどの肌トラブルには、内臓の不調が原因でおこるものもあります。脂っこい食事や飲み会が続いた休日などに、マッサージで内臓やお肌の調子を整えてみるのはいかかでしょうか?

<オイルマッサージのやり方>

(1)オイルを少し多めに手に取り、オイルつけて下さい。胃腸から下腹部までオイルを塗り込みます。胸の下手のひらをあて、そけい部に向かって両手で左右交互に手を動かしながら、1分程度おなかの中央をさする。

力のいれ具合は「気持ちがいい」と感じるくらいの強さを目安に行ってください

(2)おへそから指3本分外側のラインを1分程度さする。

オイルマッサージ後は、すぐに洗い流してください。オイルによっては服つくとシミになってしまうこともあるので、お風呂で服を脱いだ状態でマッサージを行うことをオススメします。

※マッサージをしない方がいい場合もあります。食後30分以内やリンパ節が腫れているとき、発熱時や体調不良のときなどは無理にリンパを流すよりも体を休めるほうが大切です。また、妊娠中や生理中など体が敏感になっている時にも行わないようにしましょう。

 

毛穴の汚れを溶かしだす!頭皮クレンジング~抜け毛や頭皮ニキビの予防に~

毎日シャンプーをしていても頭皮の毛穴に詰まった皮脂が落ちきれていないなんてことも!そんなとき効果的なのが「頭皮クレンジング」です。クレンジングオイルでメイクなどの頑固な汚れを落とすのと同じで、頭皮もクレンジングをすることによりシャンプーで落ちきれなかった毛穴に詰まった汚れをスッキリと洗うことができます。頭皮にできてしまうニキビの予防に効果があります。

<頭皮クレンジングやり方>

(1)乾いた髪をブラシで軽くとかしておきます。(ブラッシングをすることにより、汚れを浮き上がらせます。また、日ごろのシャンプー前に行っても同じ効果がを得ることができます。)

(2)オイルを500円玉大くらい手に取り、まんべんなく頭皮全体につけてください。オイルのない頭皮をマッサージすると地肌を傷つけてしまう危険があります。

(3)オイルは生え際から後頭部の地肌につけていきます。前から後ろ、下から上、耳の横から頭の中心に向かうように地肌になじませるのがポイントです。

(4)オイルが地肌全体になじんだら、指の腹でやさしく円をえがくようにマッサージを行いましょう。このとき、力を入れすぎたり、ツメで地肌を痛めないように気をつけましょう。

(5)1分~3分ほどマッサージをしたら、お湯でしっかり洗い流します。オイルを頭皮に長時間つけたままにすると乾燥の原因になるのでマッサージが終わったらすぐに洗い流してください。「オイルは落ちにくそう」と思う方も多いと思いますが、オイルはお湯と混ざると乳化するのでシャワーで簡単に流れます。しっかり髪をゆすいだ後は、普段どおりシャンプー・コンディショナー(リンス)を行ってください。

※頻度は、週に1~2回くらいが理想です。頻繁にクレンジングしすぎると乾燥の原因になる場合があるので注意が必要です。

オススメのオイル→アルガンオイル
アルガンオイルはオレイン酸やリノール酸、ステロールなど美容成分からできていて、保湿力や抗酸化作用などの効果もあります。

アルガンオイルは、あまりべたつかないため頭皮や髪の使用に向いているオイルといえます。

固くなったジェルアイライナーに美容オイルを入れてやわらかくする。

ジェルアイライナーは乾燥するとすぐに固くなってしまいますよね。ふたが少し空いていて「ジェルアイライナーが乾燥して固くなってしまった!アイライナーを使いたいのに使えない!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなとき、固くなったジェルアイライナーの容器の中に美容オイルを1滴たらし、筆で絵具に水を入れて色をのばすように混ぜてください。やわらかくなります。

※基本的に固まってしまったアイライナーは破棄して新しいものを購入しましょう。これは、他に使用できるアイライナーがない場合の緊急措置になります。一時的にやわらかく使用できるようになりますが、美容オイルには栄養がたくさん含まれているため雑菌繁殖の原因になりかねないので美容オイルを一度入れたものは使い切ってください。

もし残量が多く、継続して使用したい場合は雑菌の繁殖を防ぐために、一度使用した筆を中に入れない。1回1回別の容器でアイライナーとオイルを混ぜ合わせるなど工夫が必要です。ただ、気をつけていても雑菌が繁殖してしまう可能性もあるので、やはり使い切ってしまうのが一番いいと思います

オススメのオイル→カスターオイル(ひまし油)
カスターオイルは「目薬」の成分として使われているため、目元に使用するオイルにオススメです。カスターオイルは酸化しやすいので、開封後は使用期限を必ず守り遮光瓶に入れ、冷暗所に保管してください。

お肌の万能役!人気の美容オイルをご紹介!

ここまでオイルについて説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。今回、美容オイルの中でも特に人気のある「アルガンオイル」「ホホバオイル」「マルラオイル」「スクワランオイル」「馬油」の5種類のオイルをご紹介させて頂きます。

メルヴィータ アルガンオイル

(50ml価格3,500円)

アルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルで、約30キロの果肉から1リットルしか採取されません。
ビタミンEの含有量がオリーブオイルの4~10倍もあります。ビタミンEは天然の防腐剤ともいわれ、アンチエイジには欠かせません。
また、「オレイン酸」「リノール酸」「ステロール」なども美容成分も豊富で、キメの整ったうるおいあふれるハリ肌へ導いてくれます。

口コミ
Mitubishi666さん42歳
オイルなのにサラッとした付け心地で、べたつかないのが嬉しいです。朝晩の洗顔後に使用しています。これを付けるのと付けないのでは、次の日の化粧のノリや持ちが全然違います。
30代後半から肌の乾燥に悩んでいたので、本当に助かります。
口コミ
MOONさん35歳
公式サイトに化粧水の前に使用すると効果的だと書いていて半信半疑で試した所、化粧水がスーッと肌になじんでふっくらツヤツヤになりました。今までオイルは保湿用でした使ったことがなかったので、まさに目からウロコ!もう手放せない!!

 

NATURAL ORCHESTRA オーガニックホホバオイル

(55ml価格4,352円)

NATURAL ORCHESTRAのホホバオイルはコールドプレス(低温圧搾)で圧搾、未精製の不純物が少なくビタミンやミネラルが豊富で上質な天然有機栽培、純度100%のホホバオイルです。ホホバオイルに含まれるワックスエステル、ビタミン群は、「肌荒れ」「ニキビ・吹き出物」「敏感肌」などのケアに最適です。
人工心臓の潤滑油としても使用されるほど信頼性が高く、様々な肌質の方にお使いいただけます。
[ ECOCERT ] 世界最高権威フランス有機認証機関
[ COSMOS ] ヨーロッパ統合有機認証機関
2機関の厳しい基準をクリアし、100%オーガニックの認定を受けた世界最高品質のホホバオイルです。(公式サイトから引用)

口コミ
Tommyさん30歳
使用し始めて半年経ったくらいから生理前にできていた大人ニキビができなくなりました。夜に数滴顔に塗るだけですが、洗顔後の肌のツッパリやニキビができにくくなったりと効果を感じています。長年、生理前のニキビに悩んでいたので、とても嬉しいです。
口コミ
MAIMAIさん44歳
最近ファンデーションを塗った直後でも、ほうれい線あたりがひび割れていることに非常にショックをうけており、テレビでファンデーションにオイルを足すのがファンデーション崩れに効果があると聞いて試してみました。オイルをファンデーションに混ぜてから、ひび割れが改善されました。
若い頃に別会社の美容オイルを使い大量のニキビができてしまったのですが、今回酷い肌荒れがおきなくて安心しました。肌につけるものだから、しっかりしたオイルを選んで正解でした。

 

NATURAL ORCHESTRA オーガニックホホバオイルの公式サイト

VIRCHE マルラオイル

(18ml価格1,987円)

「防腐剤」「香料」「着色料」すべて無添加、100%植物由来のオイルです。「匂い」「べたつき」「油焼け」に着目して製造しているので、オイル初心者の方でも安心して使用できます。
また、aリノレン酸・オメガ6,9・ビタミンC、ビタミンEなどエイジングケア成分100%とアンチエイジングに特化したオイルです。
VIRCHEのマルラオイルの抗酸化力は、なんとオリーブオイルの約10倍、アルガンオイルの約3.6倍!そのため、お肌のハリやうるおいに非常に効果が期待できるんです。

口コミ
PPaPさん45歳
しわ対策にいいと口コミをみて購入しました。就寝前にオイルを数滴顔にぬっています。目の周りと口の周りは特に念入りに塗っています。
朝起きると今まで感じたことのなかった、ハリや肌のしっとり感が気に入っています。現在2か月ほど使用していますが、シワにはまだ効果が出ていません。
ゆっくりと効果が出るのを待ちたいと思います♪
口コミ
SARAさん52歳
40代からの美容オイルときき購入しました。ニオイも特に気にならず、つけ心地もサラッとしていてよかったです。
このオイルを使用してから、肌がしっとりしました。最近、肌のごわつきが気になっていたので、それがなくなっただけでも嬉しいです。

 

VIRCHE マルラオイルの公式サイト

HABA スクワラン

(15ml価格1,512円)
HABAのスクワランオイルは、純度99.9%!15mlで約3か月使用できます。無添加で、防腐剤パラベン・石油系界面活性剤・合成香料・鉱物油・タール系色素などの肌に悪い成分は含まれていません。
1回1滴の簡単ケアで、乳液やクリームの代わりに使えるためオイル初心者さんでも気軽に使用する事が可能です。
純度が高いので浸透力が高く「毛穴の汚れ」「乾燥」「目元、口元の小じわ」の改善に効果が期待できます。

口コミ
Pineapplepuddingさん23歳
無添加で高純度というところが購入の決め手になりました。1、2滴でかなりしっとりしますよ~夏場や面倒くさい時など化粧水の後にこれだけつけて寝ます(笑)それでも、肌の調子がいいので私の肌に合ってるんじゃないかな~?
かなり使い勝手がいいからリピートします♪
口コミ
Ciderさん28歳
オイル初挑戦です。毛穴の開きが気になり、肌の保湿を目的に購入しました。サラッとしていて肌なじみがよく、1滴で顔全体にのばせます。
1滴でもしっかり肌を保湿してくれました。気になる毛穴が少し目立たなくなったような気がします。一番効果があったのは、顔のテカリがなくなったことです^^

 

HABA スクワランの公式サイト

KUMAMOTO 潤馬化粧養油

(20ml 4,000円)

抗シワ評価試験をクリアしたシワ集中美容オイルです。10もの工程により高密度に精製しているため従来の馬油からは考えられないほどサラッとしたオイルに仕上がっています。
人の皮脂に近い高純度の馬油なので、保湿力にすぐれ乾燥による小じわを目立たなくしてくれます。
潤馬化粧油の原料はたったの4つ「馬油」「馬プラセンタエキス」「オリーブオイル」「トコフェロール」毎日使うものだから、肌にいいものを選びたいですよね。

口コミ
SAYAKAさん31歳
数年前にテレビでIKKOさんが馬油を愛用していたので、別の会社の商品を購入しましたがベタベタしていて1回で使用をやめました。こちらの商品はサラサラの付け心地と聞いて購入を決意しました。
馬油とは思えないくらいつけ心地がよく、気になっていた目元の小じわや乾燥が改善されました^^ 馬油でもこんなのがあるんだ!と感激!もっと早くから知りたかったなぁ~!!
口コミ
SARAさん52歳
肌が荒れやすいので長年馬油を愛用していましたが、こちらの商品はべたつかないとのことで購入してみました。見た目や使う順番も従来の馬油と異なり最初は驚きましたが、昔ながらのものより効果も使いやすさも断然こちらの方がいいです。
馬油を塗ってから化粧水を肌に乗せると、すっと浸透していく感じがたまりません。小じわも目立たなくなり、肌の弱い私でも荒れることがなく安心して使用できました。また購入したいと思います。

 

KUMAMOTO 潤馬化粧養油の公式サイト

まとめ

「美容オイル」について紹介させていただきました。一昔前は「オイル=肌に悪いもの」でしたが、そのイメージを一新できたのではないでしょうか?

同じオイルでも使用方法や順番で効果が変わってくるので、時間があるときにいろいろ試してみるのもいいですね。また、顔だけではなく全身に使えるので、さまざまなシーンで活躍できるのではないでしょうか。美容だけではなく「カラダの常備薬」として美容オイルを1本持っておくと心強いと思います。

ただ、オイルを必要以上に使ってしまうと逆にニキビの原因になってしまうこともあるので気をつけましょう。オイルは使い方次第でアナタの敵にも強い味方にもなります。

美容オイルを使いこなして、悩みレスなお肌を目指してくださいね♪

★あわせて読みたい
●大人ニキビがニキビ跡に変身予防・改善方法を徹底解説!