おでこ・頬・鼻の頭にプツプツと出現するイヤなやつ。ニキビができると憂鬱(ゆううつ)な気分になっちゃいますよね。

「どうしてあんなに目立つところばかりにできるの?!」と、腹立たしい気持ちになり「ピルを飲むだけですぐにニキビが消えるらしいよ」というなんだかあやしげなウワサ話を鵜呑みにしてしまう人もいるそうです。

「でもそれって本当なの?!」
「ピルって避妊するための薬じゃないの?」
「ニキビを本当に消すにはどうしたらいいの?」

ここでは、そんなお悩みにすべてお答えします!

ピルがホルモンバランスを整えてニキビを予防・治療するっていう噂は本当?

「ピルがニキビを予防&治療する」という噂の真相を探ってみましょう。
そもそも元々経口避妊薬として開発されているピルが、なぜニキビの改善薬のように捉えられることがあるのでしょうか?

1. いわゆるピルというのは低用量だから安心して日常的に使えるから継続しやすい
2. ホルモンバランスの乱れが原因のニキビにはホルモンバランスを整えてくれるピルが効く!

という「主に2つの理由がある」とされているからです。

人によって大きく異なりますが、

1.の場合、約1~2ヶ月で慣れると言われている低用量ピルをならば、継続的に使用しても問題ありません。
だからこそ医師から避妊薬として処方される人も多いんです。

また2.についてですが、たしかにピルはホルモンバランスを整えて避妊できる確率を大幅にUPさせるお薬ですから、ホルモンバランスを整えることに関してはとても優れています。

しかしそれはあくまで“避妊”や“月経不順の改善”に、医師が勧めた場合の可能性であって、決してニキビにピルが効果的であることを証明するものではありません

そればかりかピルを日常的にニキビ改善のために使用することには危険性が伴います。

ピルの危険性~大人ニキビにピルは使用しない方がいい~

ピルの危険性には次の3つがあります。

1. 使い続けないともっと酷くなる?!
ピルは一旦使い始めると、その後ずっと使い続けていなければそれ以前よりも体調が悪くなってしまうおそれがあります。
2. 副作用がある!?
体質に合わないと、吐き気や頭痛、不正出血などの症状が表れてしまう場合も!!3. 逆にホルモンバランスが崩れる危険性も!?
体質に合っても、ホルモンバランスを整えるという体の機能をピル任せにしてしまうことで、
体本来がもつホルモンバランスを整える能力が失われてしまい
ピルを止めた途端ニキビがまたブツブツブツブツ…ということになるというおそれも。

「低用量ピルならニキビ予防にも使えるよ~♪」という素人の単純な噂話には注意をしてください。

医師や専門家が「どうしてもピルをニキビ治療に使いたい」という場面を除き、ピルを栄養補助食品か何かのように簡単に使ってしまうのは危険です!!

ピルは「避妊やその他の症状を治療したい」という風に真剣に体の不調を治したいと思う方には非常に有効ですが、このようにニキビ治療に安易に使用することの危険性は知っておくべきでしょう。

【まとめ】リスクのあるピルよりも基礎化粧品で大人ニキビを治療!

ここまで見てきたことから「ニキビ治療として処方薬が必要であるピルを安易に使用しない」「ピルの危険性を知り、医師に相談する」など、ピルに対して少し真剣に考える必要があることが、おわかりいただけたことでしょう。

1ヶ月に3~5000円は費用がかかる上に上記のような副作用のおそれもあるピルをニキビ改善に使うより、お肌を直接ケアする方が安心ですね。

・安価で安心
・ニキビ治療のみに特化している
・不正出血など副作用の心配がない

という特徴を併せ持った、大人ニキビ専用の基礎化粧品を使用する事をオススメします!

大人ニキビ専用の化粧水があるって知ってましたか?
大人ニキビに効果のある化粧水をランキングで見てみましょう☆

★あわせて読みたい